【JBCクラシック】美浦レポート~ノンコノユメ(内田博騎手) [News] [News]
2018/10/31(水) 15:46

 11月4日(日)に京都競馬場で行われるJBCクラシックに出走を予定しているノンコノユメ(セン6歳、美浦・加藤征弘厩舎)について内田博幸騎手のコメントは以下の通り。

「今朝の追い切りには乗らず、乗った人からいつも通りの内容だったと聞きました。先週の追い切りには乗りましたが、内容は悪くなく、いつも通りの形でスムーズな追い切りが出来ました。

 前走の南部杯はテンションが上がって落ち着かず、ゲートの中でも収まらず出遅れてしまいました。そのため前半は急がせず後半にかけましたが、あの位置からよく4着にきたと思っています。発走が午後5時半でかなり暗くなったこともテンションが上がったことに影響したのかもしれません。

 右回りについての不安はありません。他の馬と同じようにスタートして、離されずについて行ければ持ち味である切れ味を出してくれると思います。後ろから行く馬なので、1400メートルぐらいよりも今回の2000メートルぐらい距離があった方がいいと思います。気分良く流れに乗せて行かせて、最後に強豪馬に並べられるかが肝心だと思っています」

(取材:小林雅巳)

【JBCクラシック】美浦レポート~ノンコノユメ(加藤征調教師) [News] [News]
2018/10/31(水) 15:43

 11月4日(日)に京都競馬場で行われるJBCクラシックに出走を予定しているノンコノユメ(セン6歳、美浦・加藤征弘厩舎)について加藤征弘調教師のコメントは以下の通り。

「今朝の追い切りは馬の気分を害さずにやって、前走からの間隔がそれほどないのでコンディションの維持というところがポイントでした。

前走の南部杯はゲートに入ってから隣の馬がすごくうるさいこともあって出遅れてしまいました。結果は4着でしたが、この馬の力は発揮したと思っています。今回は地方交流競走でも中央の馬が多く、ペースが速くなってこの馬向きの流れになるでしょう。

京都コースは初めてになりますが、たまたま京都では使わなかっただけです。ジャパンダートダービーで右回りも走っていますし、1900メートルの距離も問題視することはないと思っています。後ろから行く馬なので枠順も気にしていません。前走は体が11キロ減りましたが、競馬場に着いてから気が入ってしまったためで、もともと輸送減りするタイプでもなく、飼い食いが落ちるということもありません。レースについて言えば、追い込み馬なので先行争いをしてもらって平均より速い流れになって欲しいと思っています。」

(取材:小林雅巳)

【JBCクラシック】美浦レポート~サウンドトゥルー(大野騎手) [News] [News]
2018/10/31(水) 15:41

 11月4日(日)に京都競馬場で行われるJBCクラシックに出走を予定しているサウンドトゥルー(セン8歳、美浦・高木登厩舎)について大野拓弥騎手のコメントは以下の通り。

「今朝の追い切りに乗りました。先週いっぱいにやっているので今朝は終い重点で、輸送もあるので強め程度でしたが、無理せず時計が出ました。硬くなりやすい馬なのですが、今朝は走りに柔らかさがあり、状態は良さそうです。

 今回は中央で行われるので楽しみです。3年前の平安ステークスでは6着でしたが、あの頃とは馬も違いますし、地方のコースは小回りで平坦コースがメインなので久しぶりの京都コースでも大丈夫です。今回のメンバーは中央の馬が多く、立ち回りやこの馬のリズムで走ることがポイントになると思います。去年とは違う舞台でこのレースを連覇したいです」

(取材:小林雅巳)

【JBCクラシック】美浦レポート~サウンドトゥルー(高木調教師) [News] [News]
2018/10/31(水) 15:39

 11月4日(日)に京都競馬場で行われるJBCクラシックに出走を予定しているサウンドトゥルー(セン8歳、美浦・高木登厩舎)について高木登調教師のコメントは以下の通り。

「今朝は大野騎手を乗せて坂路で追い切りました。単走で53秒4-12秒7をマークしました。終いの反応だけ見てもらうものでしたが、休み明けを一回叩いて状態は上がっています。

 前走の日本テレビ盃はスタートで他の馬にぶつかる場面があって後方からのレースになり、かなりスローの流れの中で早めに上がっていったのですが、スタートでの後手が影響しました。それでも最後はいつもの脚色で上がってきたので悲観はしていません。

 今回は京都コースで、先行馬に有利というイメージがありますが、1900メートルという距離に活路を見出したいと思っています。京都で走ったのはこれまて1戦だけですが、3、4コーナーで追い上げやすいコースなのかなと思います。後ろから行く馬ですが、枠順は真ん中あたりが一番いいのかなと思います。なんとか京都でも頑張ってくれるのではないかと思っています」

(取材:小林雅巳)

【JBCクラシック】美浦レポート~センチュリオン [News] [News]
2018/10/31(水) 15:37

 11月4日(日)に京都競馬場で行われるJBCクラシックに出走を予定しているセンチュリオン(牡6歳、美浦・田村康仁厩舎)について高木大輔調教助手のコメントは以下の通り。

「今朝の追い切りは併せ馬でした。もともと調教は地味な馬で、集中力を高めるため前に馬を置いて、いつもどおり順調に行えました。一週前に強めにやって、今朝は感触を確かめる程度でした。いつも大野騎手に乗ってもらっていますが、感触は良かったと言われました。何ら問題はありません。

 前走はマーチステークスから間隔が開き、勝った馬にはいいペースで行かれてしまいましたが、この馬としては内容は悪くなかったと思っています。今回は初めての京都コースになりますが、右回りは心配ありませんし、地方のコースに比べると走りやすく立ち回れると思います。輸送に関しては全く心配していません。 

 休み明けを一回使って状態はアップしていて、京都コースになってさらなるパフォーマンスをお見せすることが出来ると思っています。」

(取材:小林雅巳)

【南武特別】美浦レポート~オジュウチョウサン [News] [News]
2018/10/31(水) 15:35

 11月3日(土)に東京競馬場で行われる南武特別に出走を予定しているオジュウチョウサン(牡7歳、美浦・和田正一郎厩舎)について和田正一郎調教師のコメントは以下の通り。

「一度中山の平地のコースを経験させたいと思っていましたが、左トモに違和感を覚えたので立て直して次の競馬に備えることにしました。

 ここまで少しずつ負荷をかけて、先週はしっかりと動かし、気持ちもピリッとしてきました。先週から今週の動きを見るとだいぶ調子が上がってきたように思います。今朝の追い切りは2頭で併せました。気持ちはしっかりと入れながらもオーバーワークにならないようにやりました。昨日今日と動きが良くなり、追い切った後の反動もありません。この感じなら状態を上げていけると感じました。

 今回は東京の2400メートルで前走の福島のレースとはスピード面やコース形態の違いなどが言われていますが、そういうことを克服してこそと思っています。私達としてはいい状態でレースを迎えられるようにしっかりとやっていければと考えています。」

(取材:小林雅巳)

【メルボルンカップ】(豪・G1)~日本馬2頭、芝コースで調整(31日) [News] [News]
2018/10/31(水) 15:11

 11月6日(火)にフレミントン競馬場で行われるメルボルンカップ(G1・芝3200m)に出走を予定しているチェスナットコート(牡4歳、栗東・矢作芳人厩舎)、ソールインパクト(牡6歳、美浦・戸田博文厩舎)の31日の調教状況と関係者のコメントは以下の通り。

●チェスナットコート
<調教状況>(ウェリビー競馬場、吉井竜一調教師(大井)が騎乗)
・芝コースでハッキング~ウォーキング

<岡勇策調教助手のコメント>
「昨日大きく乗ったことから、本日は軽めの調整となりました。休み明けを一度使った上積みを感じます。この後は、3日(土)に芝コースで終いを速めに追い切る予定です」

●ソールインパクト
<調教状況>(ウェリビー競馬場、戸田博文調教師が騎乗)
・芝コースでハッキング~ウォーキング

<戸田博文調教師のコメント>
「前走の1週後に若干の疲れが見えましたが、今は問題のない状態です。昨日芝コースで追い切りを行い、動きは良く、自分から前向きに走れていました。前走より状態は上がっています。メルボルンカップに出走できないことも想定し、3日(土)のレクサスステークスに出走する可能性もあります。出走予定馬の同行を見て、この後の調教内容を調整していきます」

(現地情報)

【2018年11月の実況担当】今年のJBCは京都で。スプリント・クラシックは檜川アナ、レディスCは山本直也アナが実況! [実況アナ!] [実況アナ!]
2018/10/31(水) 11:00

<2018年 11月の実況担当予定>

11月3日(祝・土)
京王杯2歳S ファンタジーS
[東京] 1R~6R 小塚歩 / 7R~12R 中野雷太
[京都] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 米田元気
[福島] 1R~6R 小林雅巳 / 7R~12R 佐藤泉

11月4日(日)
JBCスプリント JBCクラシック JBCレディスクラシック アルゼンチン共和国杯
[東京] 1R~6R *山本直 / 7R~12R 小塚歩
[京都] 1R~4R 米田元気 / 5R~7R 山本直也 / 8R~11R 檜川彰人 / 12R 山本直也
[福島] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 小林雅巳

11月10日(土)
武蔵野ステークス デイリー杯2歳ステークス 京都ジャンプステークス
[東京] 1R~6R *山本直 / 7R~12R 小林雅巳
[京都] 1R~6R 檜川彰人 / 7R~12R 米田元気
[福島] 1R~6R 中野雷太 / 7R~12R 大関隼

11月11日(日)
エリザベス女王杯 福島記念 オーロC 福島2歳S
[東京] 1R~6R *佐藤泉 / 7R~12R *山本直
[京都] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 山本直也
[福島] 1R~6R 大関隼 / 7R~12R 中野雷太

11月17日(土)
東京スポーツ杯2歳ステークス アンドロメダS 秋陽ジャンプS
[東京] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R *山本直
[京都] 1R~6R 大関隼 / 7R~12R 檜川彰人
[福島] 1R~6R 小塚歩 / 7R~12R 佐藤泉

11月18日(日)
マイルチャンピオンシップ 霜月S 福島民友C
[東京] 1R~6R 小林雅巳 / 7R~12R 山本直也
[京都] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 大関隼
[福島] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 小塚歩

11月24日(土)
ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス キャピタルS
[東京] 1R~6R 小塚歩 / 7R~12R 山本直也
[京都] 1R~6R 檜川彰人 / 7R~12R 佐藤泉

11月25日(日)
ジャパンカップ 京阪杯 オータムリーフS
[東京] 1R~6R 中野雷太 / 7R~11R 小塚歩
[京都] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 檜川彰人

※変更になる場合があります。(*はその後の変更)

武豊騎手のフランスにおける騎乗成績(30日) [News] [News]
2018/10/31(水) 10:55

 武豊騎手(栗東・フリー)の30日のサンクルー競馬場(フランス)における騎乗成績は以下の通り。

 3R(一般レース・芝2000m) トーセンハーディ   7着/16頭
 8R(一般レース・芝2000m) ヘッズトゥギャザー 11着/13頭

(JRA発表)

グレーターロンドンが引退、種牡馬へ [News] [News]
2018/10/29(月) 15:47

 2018年の中京記念(GIII)に優勝したグレーターロンドン(牡6歳、美浦・大竹正博厩舎)は、2018年11月1日付けで競走馬登録を抹消することになった。
今後は、北海道沙流郡日高町のブリーダーズ・スタリオン・ステーションで種牡馬となる予定。

 JRA通算成績は、15戦7勝(うち重賞1勝)。JRA獲得賞金は、1億6779万4000円。

(JRA発表)

全338件中 11件〜20件目を表示 [ 前の10件 1 2 3 4 5 6 7 次の10件 ]