【天皇賞・春】(京都) 14頭の調教後の馬体重 [News] [News]
2020/04/30(木) 17:15

5月3日(祝・日)に京都競馬場で行われる第161回天皇賞・春(GI)に出走する14頭の調教後の馬体重は以下の通り。

<左から馬番・馬名・馬体重・計量日・計量場所・(参考)前走馬体重>  
 1番 モズベッロ      488 30日(木) 栗東 472
 2番 エタリオウ      486 30日(木) 栗東 466
 3番 トーセンカンビーナ  464 30日(木) 栗東 454
 4番 ダンビュライト    494 30日(木) 栗東 488
 5番 ミッキースワロー   480 30日(木) 美浦 478  
 6番 スティッフェリオ   456 29日(水) 栗東 448
 7番 ユーキャンスマイル  508 30日(木) 栗東 500
 8番 キセキ        518 30日(木) 栗東 506
 9番 ミライヘノツバサ   508 29日(水) 美浦 498
10番 メロディーレーン   346 30日(木) 栗東 342
11番 メイショウテンゲン  472 30日(木) 栗東 462
12番 シルヴァンシャー   490 30日(木) 栗東 480
13番 ハッピーグリン    458 30日(木) 栗東 466
14番 フィエールマン    488 30日(木) 美浦 482

(JRA発表)

2020JRAブリーズアップセールの結果 [News] [News]
2020/04/30(木) 16:53

 4月28日から30日にかけて、「2020JRAブリーズアップセール」がメール入札方式で実施された。

 今年は75頭が上場され、すべて(牡馬37頭、牝馬38頭)が落札された。総売却価格は税込みで7億2666万円(昨年は9億1260万円)だった。

 最高売却価格は、牡馬がチャオプラヤ2018で税込み2508万円、牝馬がダイワジャンヌ2018で税込み3410万円だった。

<横田貞夫・馬事部担当理事のコメント>
 お陰様をもちまして、16回目となるJRAブリーズアップセールを無事に終了することができました。
 本年は、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止する観点から、中山競馬場でのセール開催を取り止め、「メールによる入札方式」に変更させていただきました。初の試みではございましたが、皆様のご理解を賜り、滞りなく進行することができました。また、多くの購買者の皆様にご参加いただきましたことにつきまして、心より御礼申し上げます。
 本年ご購買いただきました競走馬たちが順調に成長し、6月から始まる新馬戦をはじめ、中央競馬の舞台で活躍してくれることを祈念しております。

(JRA発表よる)

【天皇賞・春】枠順確定 フィエールマンは8枠14番に [News] [News]
2020/04/30(木) 14:50

5月3日(日)に京都競馬場で行われる第161回天皇賞・春(GI)の枠順が以下の通り確定した。連覇を目指すフィエールマンは8枠14番に、GI初制覇の期待がかかるユーキャンスマイルは5枠7番に決まった。負担重量は牝馬メロディーレーンが56キロ。他は全て58キロ。発走は3日(日)15時40分の予定。

1枠 1番 モズベッロ      池添謙一
2枠 2番 エタリオウ      川田将雅
3枠 3番 トーセンカンビーナ  藤岡康太
3枠 4番 ダンビュライト    松若風馬
4枠 5番 ミッキースワロー   横山典弘
4枠 6番 スティッフェリオ   北村友一
5枠 7番 ユーキャンスマイル  浜中俊
5枠 8番 キセキ        武豊
6枠 9番 ミライヘノツバサ   木幡巧也
6枠10番 メロディーレーン   岩田望来
7枠11番 メイショウテンゲン  幸英明
7枠12番 シルヴァンシャー   M.デムーロ
8枠13番 ハッピーグリン    和田竜二
8枠14番 フィエールマン    C.ルメール

(JRA発表)

スエヒロジョウオー死す [News] [News]
2020/04/30(木) 14:20

公益財団法人ジャパン・スタッドブック・インターナショナルからの連絡によると、4月30日、北海道新冠郡新冠町の小泉牧場に繋養されていたスエヒロジョウオーが死亡した。30歳だった。

<通算成績>
11戦3勝(1992年 GI阪神3歳牝馬S)

<小泉牧場・代表取締役 小泉星輝氏のコメント>
「多くのファンに愛された馬でした。今年30歳を迎えこれからも元気に過ごしてもらえると思っていました。先ほど毎年会いに来て頂くファンの方々に亡くなった事を伝えたところ、涙ぐんでいる方がいて、改めて多くのファンに愛された馬であったことを再認識致しました」

(JRA発表のリリースによる)

【2020年5月の実況担当】入社16年目小塚アナ、初の日本ダービー担当に!大関アナも自身初のクラシック実況 [実況アナ!] [実況アナ!]
2020/04/30(木) 11:00

<2020年 5月の実況担当予定>


5月2日(土)
青葉賞 天王山S
[東京] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 小塚歩
[京都] 1R~6R 檜川彰人 / 7R~12R 山本直
[福島] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 佐藤泉


5月3日(祝・日)
天皇賞(春) スイートピーS 端午S
[東京] 1R~6R 小屋敷彰吾 / 7R~12R 大関隼
[京都] 1R~6R 中野雷太 / 7R~12R 檜川彰人
[福島] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 米田元気


5月9日(土)
京都新聞杯 プリンシパルS メトロポリタンS 谷川岳S
[東京] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 大関隼
[京都] 1R~6R 山本直 / 7R~12R 小塚歩
[新潟] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 小林雅巳


5月10日(日)
NHKマイルカップ 新潟大賞典 ブリリアントS 橘S 鞍馬S
[東京] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 米田元気
[京都] 1R~6R 檜川彰人 / 7R~12R 山本直
[新潟] 1R~6R 小林雅巳 / 7R~12R 山本直也


5月16 日(土)
京王杯スプリングカップ 京都ハイジャンプ 都大路S
[東京] 1R~6R 小林雅巳 / 7R~12R 中野雷太
[京都] 1R~6R 檜川彰人 / 7R~12R 山本直也
[新潟] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 佐藤泉


5月17日(日)
ヴィクトリアマイル 栗東S 青竜S
[東京] 1R~6R 小屋敷彰吾 / 7R~12R 小林雅巳
[京都] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 山本直
[新潟] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 米田元気


5月23日(土)
平安ステークス メイS
[東京] 1R~6R 大関隼 / 7R~12R 山本直也
[京都] 1R~6R 山本直 / 7R~12R 檜川彰人
[新潟] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 小屋敷彰吾


5月24日(日)
オークス 鳳雛S 韋駄天S
[東京] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 大関隼
[京都] 1R~6R 檜川彰人 / 7R~12R 中野雷太
[新潟] 1R~6R 小屋敷彰吾 / 7R~12R 米田元気


5月30日(土)
葵ステークス 欅S
[東京] 1R~6R 小塚歩 / 7R~12R 小林雅巳
[京都] 1R~6R 檜川彰人 / 7R~12R 山本直


5月31日(日)
日本ダービー 目黒記念 安土城S 白百合S
[東京] 1R~3R 小屋敷彰吾 / 4R~6R 中野雷太 / 7R~12R 小塚歩
[京都] 1R~6R 山本直 / 7R~12R 山本直也


※変更になる場合があります。

【天皇賞・春】栗東レポート ユーキャンスマイル(友道調教師) [News] [News]
2020/04/29(水) 17:09

5月3日(祝・日)に京都競馬場で行われる天皇賞・春(GI)に出走予定のユーキャンスマイル(牡5、栗東・友道康夫厩舎)について、共同会見での友道康夫調教師のコメントは以下の通り。

「(前走は)長距離でも折り合いがつきましたし、最後は馬群を割って伸びてきて、ようやく本格化したなと思って見ていました。(金鯱賞を回避して)1週間延ばしたことで、体調も万全な状態で競馬を使えたのでダメージも残ってなく、良い感じで今週を迎えられたと思います。

去年の秋ごろから右回りも左回りも関係なくまっすぐ走れるようになって、前走も問題なかったと思います。中間は在厩して、馬場とプール、坂路、いろいろな施設を利用しながらやってきました。(1週前は)調教パートナーも走る馬で長めから、1週前なのでしっかり追ってもらいましたが、そこまで調教は走るタイプではないのですが、相手なりに頑張ってくれたと思います。

(今朝は)馬の方は完全に出来ていまして、坂路でやろうと思っていたんですが、急遽、岩田康誠騎手からの乗り替わりになったので、感触を掴んでもらうために浜中騎手に乗ってもらったんですが、馬もジョッキーも良い感触で上がってきてくれたんじゃないかと思います。

ご存じのように、今はいろいろなジョッキーの制限がある中で、何人かジョッキーのリストはあったんですが、その中で一番ユーキャンスマイルに合っているジョッキーは誰かな、ということで、私の考えとオーナーの考えで意見が一致しましたので、浜中騎手にお願いしました。追ってからすごく迫力ある追い方で、最後までしっかり追ってくれるジョッキーと思っていて、どちらかというとエンジンのかかりが遅いタイプなので浜中騎手が合っていると思います。

元々、トモの緩い馬だったんですけど、去年の夏、新潟記念を勝ったくらいからトモの緩さも解消されて、筋肉も左右均等に付いて、今が充実していると思います。前回はプラス体重でした。若干、去年の秋は体重が減っていたのと、成長分があって、前回は全く太め感はない印象でした。

枠順はやっぱり内の方が良いと思います。

1年前は参加するだけだったのが、1年経って馬が充実してきて、今年の出来なら勝ち負けを狙えるな、と思っています。名前のようにユーキャンスマイルで、日本のみなさんが多く笑えるように頑張ります。応援よろしくお願いします」

(取材:山本直)

【天皇賞・春】栗東レポート ユーキャンスマイル(浜中騎手) [News] [News]
2020/04/29(水) 17:08

5月3日(祝・日)に京都競馬場で行われる天皇賞・春(GI)に出走予定のユーキャンスマイル(牡5、栗東・友道康夫厩舎)について、共同会見での浜中俊騎手のコメントは以下の通り。

「僕が直接(騎乗依頼の)連絡を受けたのは、日曜のレース後でした。(馬のイメージは)長距離を中心に、菊花賞でも3着に来て、古馬のGIでも上位に来ていたので力のある馬だと、シンプルに思っていました。

まずは、本当に乗りやすかったです。操縦性の高さを確認できました。追い切りは先週、速い時計も出してハードに追ったということだったので、今日は軽く、坂路で流す程度の調教でしたが、楽に坂路も上がって来られましたし、動きも良かったと思います。陣営からも乗りやすい馬だ、と言われていて、レースプランはまた、枠順が出てからしっかり打ち合わせしようと思います。

常に騎手は危険と隣り合わせで、自分も怪我をしましたし、他に怪我をする人がいると見てて辛いし、気持ちも分かるというか、そういう中でレースをしています。今回は岩田さんの乗り替わりで騎乗依頼をいただいたので、僕としては良いレースをして、良い結果を出すためにきっちり乗らなきゃいけないな、という気持ちで身が引き締まる思いです。

ラブリーデイで天皇賞・秋を勝った時も急遽の乗り替わりだったんですが、その時は良い結果を出すことが出来て、今回も同じオーナーでまた期待に応えられればいいなとは思いますが、走るのは馬ですからね。しっかりエスコートできれば良いなと思います。

長距離レースですので、折り合いとリズムを大事に乗りたいと思います。

急遽、こういう形で騎乗依頼をいただけて、結果で恩返ししたいと思っていますし、力のある馬だと思っていますので、応援していただければと思います」

(取材:山本直)

【天皇賞・春】栗東レポート メイショウテンゲン [News] [News]
2020/04/29(水) 17:08

5月3日(祝・日)に京都競馬場で行われる天皇賞・春(GI)に出走予定のメイショウテンゲン(牡4、栗東・池添兼雄厩舎)について、追い切り後の池添兼雄調教師のコメントは以下の通り。

「ゲートの出が悪いものですから、流れに乗せるために長い距離を使っています。前走は五分には出てなくて少し遅れているんですが、自分のリズムで走ってくれていて、終いはジリジリ伸びてくれていると思います。

長い距離を(今年に入って)2回使っているんですが、疲れが無くて回復が早かったですから、天皇賞を目標にやってきました。だんだん体重も増えてきて、馬体もいくらかふっくらしてきて、まだまだ成長するとは思いますが、いい具合に成長していると思います。母のメイショウベルーガも奥手というか、5歳になってから頑張ってくれましたし、その血を継いでいるのかなと思いますね。お母さんが頑張ってくれましたし、その子どもで大きいところを、とは思っています。

幸騎手は初めて乗りますけれども、先週に80秒台でびっしりやっているものですから、今週は半マイルから併せて、直線の1ハロンだけ伸ばしてくれという指示でした。幸騎手も乗りやすいです、と言ってくれましたし、感触を掴んでくれたのではないかと思います。最後の1ハロンを12秒0くらいで上がっていますので、十分ではないかと思います。

(先週の)日曜日の夜に弟子の弘平が骨折しているということで、月曜日に騎手を探しましたら、幸騎手が空いてまして、オーナーと相談してお願いすることになりました。ズブい馬ですから、びっしり追うタイプで手が合っているのではないかと思います。

(京都では)菊花賞を使いましたが、大外枠で仕掛けていって、1周目で一生懸命になりすぎた面がありました。(今回は)3200メートルですし、じっくり構えてくれたらと思いますね。ゲートの出がよかったらいいところで競馬できるんでしょうが、出が少しぬるいところがありますから、出たポジションで流れに乗ってもらうしかないですね。

弥生賞でも道悪で頑張ってくれましたし、馬場が悪くなって時計がかかるようなら、この馬にはチャンスかなと思います。

無観客競馬ですが、応援していただければと思います。どうにかひとつ大きいところを取らせてあげたいと思います。応援よろしくお願いします」

(取材:山本直)

【天皇賞・春】栗東レポート フィエールマン(ルメール騎手) [News] [News]
2020/04/29(水) 17:07

5月3日(祝・日)に京都競馬場で行われる天皇賞・春(GI)に出走予定のフィエールマン(牡5、美浦・手塚貴久厩舎)について、共同会見のクリストフ・ルメール騎手のコメントは以下の通り。

「(昨年の勝利は)すごく良い思い出です。僕は初めて天皇賞・春を獲れましたので、すごく嬉しく思いました。このレースで8大競走をすべて獲ることができましたので、すごく嬉しく思っています。

フィエールマンは去年、能力を発揮していました。春の天皇賞から、凱旋門賞を考えることができました。フランスには行きましたが、(結果は)残念でした。それはしょうがないです。馬場が悪かったので、結果を出すことが出来ませんでしたが、日本に帰ってから、有馬記念でまた良いレースを出来て良かったです。

池添ジョッキーと話して、彼にアドバイスをもらいました。(有馬記念で)彼はすごく上手な競走をしました。スタートした後、ゆっくり乗って、だんだんポジションを上げました。最後は頑張りましたけど、リスグラシューとかサートゥルナーリアは強かったです。フィエールマンは凱旋門賞の後に、すごく良い競馬をしました。それが良かったです。

(今週、手塚調教師とは)まだ話していません。もう1度、フィエールマンに乗ることができるのはすごく嬉しいです。この馬でGIを2つ勝ちました。この馬が本当に好きです。楽しみです。馬が心身ともに充実すれば、改めて勝つチャンスがあると思います。去年、このレースを勝ちましたからこの競馬場も分かっていると思いますし、この距離も走ったことがありますから心配はしません。

フィエールマンは3000メートル以上で瞬発力を使えます。スタミナはありますがステイヤーっぽくなく、最後はスピードを出すことができます。本当に強い馬です。

去年と2年前は、天皇賞ですごく良い馬に乗ることができました。レイデオロ、アーモンドアイ、フィエールマンに乗ることが出来てうれしかったです。その馬で競馬をするのは本当に楽しいです。

コロナはみんなにとって大変です。それは分かります。だから、stay homeの方が良いです。テレビの前で応援してください。ジョッキーと調教師さんは頑張ります。改めて馬とジョッキーを応援してください。今回も天皇賞で頑張りたいです。フィエールマンでもう1度、天皇賞を勝ちたいです。よろしくお願いします」

(取材:山本直)

【天皇賞・春】栗東レポート トーセンカンビーナ [News] [News]
2020/04/29(水) 17:07

5月3日(祝・日)に京都競馬場で行われる天皇賞・春(GI)に出走予定のトーセンカンビーナ(牡4、栗東・角居勝彦厩舎)について、共同会見での角居勝彦調教師のコメントは以下の通り。

「ゲートに難のある馬なんですけど、前走はそれほど速くなかったですが、ぎりぎり我慢してくれていましたし、コンスタントに調教したり、ゲートを練習したりしています。この子も練習ではやらないんですけどね。

競馬に行ってしまえばゲート以外のコントロールはつきやすいので、距離は大丈夫だと思います。切れるというよりはじりじり長い脚を使う感じで、長い距離は合っているんじゃないかなと思います。

(中間は)前走にあれだけ走れた、ということでしたので、体調整えてゲートの練習、という感じでやっていました。(ゲートは)定期的に苦しがらない程度に練習していますけど、相変わらずソワソワしますが、競馬のように立ち上がってジャンプしたりはしません。競馬のテンションにならないとあそこまでにはならないです。康太くんも手の内に入れてきている感じはありますので、うまく乗ってもらいたいと思います。

ずっと同じ騎手に乗ってもらって、騎手も馬も感覚を掴んでいるのかなと思います。無駄な悪さがだんだん減ってきている感じはあります。ゲートだけ残っていますが、あとは精神的に強くなってきているのかなという感じはします。

(今朝の追い切りは)非常に身体がタイトになってきたので、感覚だけ確認して、という言い方をしました。併せた馬が思いのほか動かない馬だったので、それに合わせた分、時計が遅くなっていましたが、反応も良かったし状態も良かったです、ということでした。

結果の出ているコースですし、距離は初めてです。何が良くて、京都が得意なのかわからないですけど、結果が出てるコースならいいな、と思います。

状態もだんだん上がってきていますし、ゲートも少しずつ良くなってきています。長距離戦ですが、非常に状態は良いので応援してあげてくれたらうれしいなと思います」

(取材:山本直)

全261件中 1件〜10件目を表示 [ 1 2 3 4 5 6 次の10件 ]