番組紹介

ラジオNIKKEI第1<EAST> 毎週土・日曜日 9:30~16:45
ラジオNIKKEI第2<WEST> 毎週土・日曜日 9:30~16:45

短波放送およびradiko.jpのラジオNIKKEI第1でEAST(東京・中山・福島・新潟)/札幌・函館、短波放送およびradiko.jpの第2でWEST(京都・阪神・小倉・中京)/札幌・函館、中央競馬の全レースを、東西充実のアナウンサー陣が実況。全国競馬ファンの熱い声援に応え続けています。

新着記事

かしわ記念まであと10日! [地方競馬情報]

2017.04/25 山本 直 記事URL

こんにちは、山本直です。大型連休の予定は決まりましたか?

今日、船橋競馬場のイメージキャラクター「キャロッタ」がラジオNIKKEIに来てくれました。



5月1日(月)から5日(祝金)までの5日間、船橋競馬の開催が行われます。全日程...昼間開催ですよ、奥さん!

メインイベントはもちろん5日のかしわ記念(JpnI)ですよね!
本日更新された出走メンバーは、JRAからインカンテーション、グレンツェント、コパノリッキー、ブラゾンドゥリス、ベストウォーリア、モーニン。南関東勢からはオメガスカイツリー、ヒラボクマジック、ソルテ、トロヴァオ、ケイアイレオーネ、ジャーニーマン、バーンザワールド、高知からミッキーヘネシーが参戦予定。(メンバーは一部変更の可能性があります)

当日はラジオNIKKEI「地球は競馬でまわってる」でもおなじみの鈴木淑子さん、「世界の株価de資産運用」に出演中の津田麻莉奈さん、数々のビッグレースを制した元騎手・安藤勝己さんによる予想トークショーが行われるほか、キャロッタのお誕生日会(5月5日生まれ!うちの従弟と一緒←関係ない)も予定されています。

子どもの日ということで、ポニーの乗馬体験、仮面ライダーエグゼイドのショーもありますよ!

この開催は全日程昼間開催......なのですが、2日(火)・3日(祝水)の2日間は大井競馬との同時開催。
昼は船橋でデーゲーム、夜は大井でナイターが楽しめます。

3日の後半3レースは、大井競馬ファンの皆さんにはおなじみの「東京トゥインクルファンファーレ」が登場。
船橋競馬場のウイナーズサークルで、大井競馬のファンファーレを生演奏します。
そんなことをtwitterでつぶやいてみたら、こんなリプライが...



......マジか。お姉さんたちを追いかける手、あるな......。

船橋競馬場周辺(南船橋エリア)でもさまざまな催しが行われるということで、パパは競馬場、ママはIK○A、子どもたちはらら○ーと、ということも出来そうな5日間。
みんなで船橋競馬、楽しみましょう!

では、また来週!

あなたなしでは。 4月23日(日)の放送予定 [番組情報]

2017.04/22 小塚 歩 記事URL

春の3歳重賞は「馬連」がおトク! 5月21日まで 「春の3歳重賞馬連」


【東京開催スタート。7週連続で メガグルメフェスティバル 。ラーメン優駿行きたい!】
【来週の天皇賞(春)当日は 筧利夫さん が京都競馬場に来場! 予想会+レース回顧】
【そして天皇賞(春)当日は ファンと騎手との集い 去年の格付けチェック面白かった!】


もう私、あなたなしでは生きていけません。あなたなしの生活なんか、考えられません。


でも、これまで何度かちょっぴり気が移ったこともありました。
めっちゃスペック高いらしいぞ! そんなところに惹かれたこともありました。
でも今はもう、あなた一筋。もうこれからは心変わりはない...はず。はず??


何の話をしてるんでしょう。自分で書いていても謎です。
答えは...「ケータイの充電器」です。なんじゃそりゃ~!


でもね、皆さんそうでしょ。スマホの充電器忘れたらめっちゃ不安でしょ?
ということは「充電器なしでは生きていけない」体になってるってことですよw
わたしデジモノ好きですけど、デジモノの周辺機器もわりと好きなんです。
充電器は何個買ったかわかりません。一つ一つがそれほど高くなくて助かりました。
サイズ、同時にいくつ充電できるか、充電のスピード、互換性などなどなど...
一口に充電器と言っても、玉石混淆。お気に入りの逸品になかなか出会えないんです。


いまは持ち歩く用にひとつと、自宅用にひとつ。充電器を使ってます。
持ち歩くほうはUSBポートが2口、各辺5センチほどの立方体の形をした充電器です。
サイズは小さいがパワー十分。干からびかけたスマホをぐいぐいと充電してくれます。
自宅用はUSBポートが6個あるので、もうなんでも来い、という。なんぼでも充電したる。


使っていくごとに愛着も湧いてきますしね。えっワタシだけ? 充電器を愛するの!?


では、4月 23日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
郡和之(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:20頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:25頃~「今日のコラム」出演:有吉正徳(朝日新聞)


東京実況:大関隼(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:山本直、渡辺和昭
パドック進行:稲葉弥生
福島実況:山本直也(1R~6R)中野雷太(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースからの狙い」
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~「メインレース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:40頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:15頃~「メインレース展望」
16:05頃~「来週の重賞レースの見どころ」


京都実況:佐藤泉(1R~6R)舩山陽司(7R~12R)
進行:檜川彰人、米田元気
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

彼、どうやら始めたらしい。 4月22日(土)の放送予定 [番組情報]

2017.04/21 小塚 歩 記事URL

春の3歳重賞は「馬連」がおトク! 5月21日まで 「春の3歳重賞馬連」


【東京開催スタート。7週連続で メガグルメフェスティバル 。ラーメン優駿行きたい!】
【来週の天皇賞(春)当日は 筧利夫さん が京都競馬場に来場! 予想会+レース回顧】
【明日の福島は 女性フリーパスの日 、トークショー+プレゼンターは 佐野ひなこ さん!】


正直ここまでとは思いませんでした。


なにがって?


私の後輩がTwitterを始めたらしいんです。



たかだか1週間足らずでフォロワー爆伸びしてるじゃないですか!


う、うらやましくなんかないんだからねっ! (←先輩のヤセ我慢)


きょうの昼にはこんなやり取りも。



なんなんだこれは...


負けじと私もやってみた。



失敗。気を遣われる始末。
どんな内容のつぶやきだったのか、詳しくはそれぞれのツイートを遡ってみてください。


ちょっぴり先輩の威厳が傷ついたので(←もともとない)、きょうのブログはこんな感じで。


では、4月 22日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
石井誠(競馬ライター)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:30頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:55頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:25頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」


東京実況:小塚歩(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:石原李夏、大関隼、渡辺和昭
パドック進行:渡辺和昭、石原李夏
福島実況:中野雷太(1R~6R)山本直也(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
小牧隆之(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
森本昭夫(サンケイスポーツ)1R~5R
小宮邦裕(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「第3回京都競馬 馬場情報(インタビュー)」
10:20頃~「パドック解説者の狙い」
10:50頃~「メインレース展望」
11:20頃~「週の中間の話題から」
11:40頃~「第3回京都競馬 イベント情報(インタビュー)」
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:15頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:00頃~「明日のメインレースのみどころ」


京都実況:舩山陽司(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:米田元気、佐藤泉
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

中山競馬場は南風が吹いていました。 [山本直の修行日誌]

2017.04/17 山本 直 記事URL

こんにちは、山本直です。

今日(17日)が7連勤の7日目です。さすがにヘロヘロ。今夜は楽しみなディナーがあるので、たっぷり癒されてこようと思います。美女もいますしね(笑)

土曜日(15日)は中山競馬場で踏み切ってジャンプTシャツの販売が行われました。
直也アナがサインを書いている間、私は実況のバックアップ(実況者の後ろで間違いや競走中止などをフォローする仕事)をして、レースが終わったらパドックへダッシュ。
フロアディレクターと、土曜午前の進行の稲葉弥生さんが場つなぎをしてくれていましたので、息を切らすことなくしゃべれました。感謝感謝。

さて、そんな中山競馬場。土日ともに強い南よりの風が吹いていました。コースで言えば、3・4コーナーから1・2コーナーの方向の風。直線は強い追い風です。
特に日曜日は初夏を思わせるような陽気になりましたし、季節を進めるような風、と呼んでもいいのかもしれません。

風がレースに与える影響について、詳しいことは言えないのですが、前半が速いペースになりやすいダート戦、特に半周競馬の1200m戦では、
向かい風になる向正面で無理に先行するよりも、追い風になる直線の伸びに賭ける方が良い、といったことはあったかもしれません。
(そもそもの脚質を守ることが大前提だとは思いますが)

特にその印象を持ったのは日曜6レースで2着に追い込んできたトモジャポルックス。
最近は先行するか、最後方から追い込むかの2択のような戦歴で、今回もスタートをするとジョッキーのアクションも見られず最後方から。
4コーナーの出口でやや外に進路を振ると、目を引くような伸び。
ただ、ウォリアーズクロスが1頭抜け出した後だったので、それでも2着争いかな、と思っていたら、坂を上がってもうひと伸び。
結果としてはクビ差の2着でした。実況としては冷や汗モノ。
あまりにも伸びが凄かったので、実況していた私としては勝ち馬と同等以上の印象が残りました。

中継の中でも、進行アナ・実況アナが折に触れて風向きをお伝えしています。
今週から主場は東京と京都に替わりますが、もしラジオから風の情報が流れてきたら、予想のひとつに加えてみてください。

それでは、また来週!

牝馬の挑戦! 4月16日(日)の放送予定 [番組情報]

2017.04/15 小塚 歩 記事URL

春の3歳重賞は「馬連」がおトク! 5月21日まで 「春の3歳重賞馬連」


【皐月賞のプレゼンターは 松坂桃李さん ! 最終レース終了後にトークショーも】
【中山競馬場は日曜全レース終了後、みんな大好き 芝コースの開放 があります!】
【福島には じゅんいちダビッドソンさん 来場。お笑いステージ実施&プレゼンター】


このブログが公開されるころ、ファンディーナはどのくらい人気してるでしょ...?
3戦負け無しの牝馬が、皐月賞に挑戦する。この馬ならもしかすると、と思わせます。


ウオッカの年を思い出します。もう10年前になるんですね。
なぜオークスでなく、日本ダービーに出走するんだろう。そう思ったものでした。
そして、最後の直線。実に堂々と突き抜ける姿に恐れ入り、己の不明を恥じました。


1986年以降で、皐月賞・日本ダービー・菊花賞に出走した牝馬は7頭います。
1991年皐月賞 ダンスダンスダンス 15番人気5着
1995年菊花賞 ダンスパートナー 1番人気5着
1996年日本ダービー ビワハイジ 10番人気13着
2007年日本ダービー ウオッカ 3番人気1着
2009年菊花賞 ポルカマズルカ 15番人気17着
2014年皐月賞 バウンスシャッセ 12番人気11着
2014年日本ダービー レッドリヴェール 4番人気12着


そうそう、ダンスパートナーは菊花賞で1番人気でしたね。(勝馬マヤノトップガン)
サンデーサイレンス初年度産駒、ダービーより速いタイムでオークスを勝ちました。
秋は渡仏し、ノネット賞を叩いて、G1ヴェルメイユ賞に挑戦したんですよね。6着。
帰国して、菊花賞出走。菊花賞出走馬が「前走ヴェルメイユ賞」ってなかなかないw
当時は菊花賞が11月の1週目にあったから、できたローテーションでしょうけどね。


前走で重賞を勝って牡馬クラシックに挑戦するのは、14年バウンスシャッセ以来。
バウンスシャッセもフラワーCを勝ち、5戦3勝で皐月賞に挑戦したのでした。
ファンディーナは3戦3勝、そのいずれもが圧勝。
多頭数、初距離...課題は多かれど、能力の高さは疑いの無いところですからね。
どんなレースをするか、馬券とは少し外れたところでじっくり注目したいです。


では、4月 16日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小木曽大祐(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
9:55頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:50頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:20頃~「メインレース展望」
12:15頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:15頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:15頃~「今日のコラム」出演:水島晴之(日刊スポーツ)


中山実況:山本直(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:渡辺和昭、山本直也
パドック進行:石原李夏
福島実況:小塚歩(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
正木茂(サンケイスポーツ)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースからの狙い」
10:40頃~「パドック解説者 狙いのレース」
11:10頃~「メインレース展望」
11:30頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:35頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:05頃~「メインレース展望」
16:05頃~「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:大関隼(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:佐藤泉、米田元気
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

お気に入りの文房具。 4月15日(土)の放送予定 [番組情報]

2017.04/14 小塚 歩 記事URL

春の3歳重賞は「馬連」がおトク! 5月21日まで 「春の3歳重賞馬連」


【第3回中山開催は、毎週土曜日に バックヤードツアー 実施!】
【皐月賞のプレゼンターは 松坂桃李さん ! 最終レース終了後にトークショーも】
【土曜福島にエガちゃん登場! 江頭2:50さん パフォーマンスライブ。これは楽しみだ】


「踏み切ってジャンプ」Tシャツ、15日(土)中山でワゴン販売します!


競馬に限らず、ギャンブルにつきものの文房具といえば「赤ペン」ですよね。
コンビニでもどこでも売っているあの赤いサインペン。そうです、あのシンプルなやつ。
我々アナウンサーも使います。特に私は、あのサインペンじゃないとダメなんですよ!
たまに競馬場で、ちょっと形の違うサインペンが売ってたりしますでしょ?
ダメなんですよ。いつものあの長さ、太さ、書き味。他のペンじゃ満足できないんです。


弊社実況アナ、ペンの使い方は人それぞれ。一番使うのは大関アナでしょうね。
翌日の予想紙にいろんな色の蛍光ペンを塗ってます。自分なりのカスタマイズですね。
あと大関アナは赤でなく、青いサインペンをわりと使ってますね。これも人それぞれ。
大関アナのペンケースは大きいですよー、何本ものペンを器用に使いこなしています。


私の最近のお気に入りは、フリクションの3色ペンに、タッチペン機能がついたもの。
書いて消してができるんで便利ですよね。BS11のスタジオで、資料まとめに使ってます。
さらにペン先がタッチペンになっていて、タブレットの操作ができるというスグレモノ。
スタジオにタブレットを持ち込んでますので、それをペンでポチポチとタッチしてます。


わたし家電好きで、大型家電量販店のウインドーショッピングで楽しめる人なんですが
文房具店も眺めてるだけでウキウキするんですよね。えっあまり賛同者いない!?
新しい文房具を手に入れると、それだけで仕事のやる気につながります。ただ...


どんな文房具でマークカード塗っても、馬券当たらないんですよね...orz


「馬券が当たるサインペン」の在り処をご存じの方、ぜひご一報くださいませ。


では、4月 15日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:25頃~「特別レース展望」
11:45頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:45頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:45頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:15頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」


中山実況:中野雷太(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:稲葉弥生、渡辺和昭、山本直
パドック進行:山本直、稲葉弥生
福島実況:小林雅巳(1R~6R)小塚歩(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
松浪大樹(大阪スポーツ)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
佐藤将美(サンケイスポーツ)1R~5R
竹中昇(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:15頃~「パドック解説者の狙い」
10:45頃~「メインレース展望」
11:15頃~「週の中間の話題から」
11:35頃~「明日のメインレース展望」
12:35頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:35頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:10頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃~「明日のメインレースのみどころ」


阪神実況:大関隼(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)
進行:檜川彰人、米田元気
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

佐藤 泉
さとう いずみ
渡辺 和昭
わたなべ かずあき
小林 雅巳
こばやし まさみ
木和田 篤
きわだ あつし
檜川 彰人
ひかわ あきひと
中野 雷太
なかの らいた
舩山 陽司
ふなやま ようじ
小塚 歩
こづか あゆむ
大関 隼
おおぜき しゅん
米田 元気
よねだ もとおき
山本 直
やまもと なお
山本 直也
やまもと なおや
小島 友実
こじま ともみ
キダ ユカ
きだ ゆか
宮脇 さなえ
みやわき さなえ
稲葉 弥生
いなば やよい
石原 李夏
いしはら りか

パーソナリティ一覧はコチラ